ヴァイクンタ・ヨガセンターのホームページへようこそ。ヴァイクンタ・ヨガセンターでは、ヨガ未経験者の方を対象としたプログラムから、本格的にヨガを学ぼうと考えている初心者・中級者の方など、レベルに合わせたプログラムを用意しております。


12/10 @VY沖縄『音瞑想 Live WS by 坂東イッキ x 叶さとみ』


12/10 @VY沖縄『音瞑想 Live WS by 坂東イッキ x 叶さとみ』


坂東イッキ師のリードにて行う音瞑想 Live ワークショップ

今回は、シンギングリン奏者の叶さとみ氏をヴァイクンタヨガ沖縄にお迎えし、
生演奏での『瞑想xミュージック』のスペシャルコラボWSです。

『音瞑想』は、8世紀より北インドで始まった密教ハタヨガで伝承されていた、音を用いた秘密の瞑想法で、ココロをシャンティ(平和)へと導きます。

普通に座って行なう瞑想とは違い音を用いる為、難しいとされる瞑想への入りやすさを容易に感じられるでしょう。。

『瞑想が初めての方』や『瞑想って難しい』と感じていらっしゃる方々にもオススメのワークショップです。


シャンティなヨガ音の世界感の中でチャクラを整え瞑想し、

心をシャンティ(平和)へと導いていきましょう。


この心地良さ、音瞑想後に感じられる『多幸感 &シャンティ感❤️』 
この機会に是非ご体感下さいませ


2d4a9803 ✴︎ WSの終盤はココロと体を癒すスピリチュアルな楽器
 シンギングリンを用いたヒーリングを参加者全員に一人一人施し心身を
 量子単位で整えていきます。(左の写真参照)

 ✴︎シンギングリンについて(坂東イッキ師の解説)
 シンギングリンという聞きなれない名前の楽器は、チベタンボウル、
 シンギングボウル、クリスタルボウル等の楽器と同じく、深い皿状のボウルを
 鉢で擦り振動音を出す種類の楽器なですが、なんといいましょうか、、
 
 『他のボウル系の楽器と比べて、スピリチャリティーの階層が違う。
 段違いにクオリティーの高い倍音が鳴ります』
 瞑想などのスピリチャルなワークに抜群に相性が良いのです。
  叶さんの演奏もとても素晴らしいです。この機会に是非ご体感くださいませ。 

 
癒しの楽器・シンギングリンについての詳細はこちらから

http://www.sion-inc.com/singing_rin.html

シンギングリンについての学術データはこちらから
http://www.sion-inc.com/sr_data.html

✴︎ 尚、このWSにはヴァイクンタヨガ会員以外の方もご参加いただけます。


日時:2016/12/10(土)19:00〜21:00 (2時間)

会場:ヴァイクンタヨガ沖縄
   沖縄県那覇市久茂地3-5-13-4F

出演:坂東イッキ / 音瞑想ナビゲーター
   叶さとみ / シンギングリン
Fee:一般・3500円 (ヴァイクンタヨガ会員Fee・3000円)

 

お申込み・お問い合わせ

1.氏名(フルネーム)
2.携帯電話番号
3.e-mail

上記をご記入の上、件名「音瞑想WS申込」として、お問い合わせフォームへメールでお申込みください。

または、電話 098-861-1988 (担当:宮川)までお問い合わせくださいませ。

 

講師紹介

_P1A0191 1-001

 坂東イッキ
 
 21年に亘る『ハタヨガ道』の始まりは1995年。

 インド・リシュケシの高名なヨギ、Br. Rudara 氏に師事。
 師の元に16年間通い詰め、B.K.Sアイアンガーヨガシステムを
 徹底的に習得。

 2005年、「ヴァイクンタヨガ沖縄」を設立。

 2006年、『毎日の歯磨きのように人々の現代生活にヨガを取り入れて
 もらいたい』という思いから、予防医療としての新しいヨガの
 スタイル『医療系・ヴァイクンタヨガ』を創出。

 
 プロップス(補助器具)補助器具を使用し、ヨガ解剖学を基盤としたケガの無い安全なアサナ
で構成された斬新な独自のメソッドを構築。現在、ヴァイクンタヨガは、ヨガ流派として全国規模で急速に普及。

彼の医療的な観点に基づいた、安全で効果的なヨガの指導スタイルは、『きちんとヨガを教えてくれる先生』として絶大な支持を受けており、ヨガスートラニの静寂な世界から、インド神話の混沌としたカオスなヨガの真実のセオリーまでをわかりやすく説く、彼の座学は、ヨガを学ぶ者の人生感をも変えてしまうと評価が高く、国内はもとより世界各国からの講師依頼でWS、指導者育成に多忙な日々を過ごす。

また、音楽の世界・ナーダヨガ(音ヨガ)にも精通しておりヨガミュージシャンとしても活動。
2006年に『Tantric Yoga Band “VAIKUNTHAS”』(ヴァイクンタス)を結成。

『YOGAをメインコンセプトとして、インド古典音楽と現代エレクトロミュージックを有機的に融合させた』このバンドにおいて、プロデューサー兼、作曲家、Shurti Box演奏者を務め、世界の音楽家と共に共演活動を行う。

2015秋 にファーストアルバムをリリース。2016年6月には『ヨガのための音楽』というコンセプトを持つ
セカンドアルバム『Light on Yoga Nada』をリリース。同アルバムは Amazon ヒーリング音楽チャートで『1位』を獲得、他にも国内最大級のヨガミュージック専門ストアー、yogamusic.jp 売り上げチャートのランキングの『1位』を長期に渡り保持。その高い音楽性から、『日本におけるヨガミュージックのパイオニア』と呼ばれる。

2014年、『地球とワンネスする為のヨガ的ライフスタイルの提案』というテーマを掲げ、沖縄サットサン・ヨガxミュージックフェスティバルをプロデュースし、『すべての人々にヨガとの開かれた出逢いの場を提供』している。

TOPヨガ講師の冠を有する現在に於いても彼は、『YOGIとは、常に学び続けるべき者』という信念に基づき、
師である Br. Rudara の元に欠かさず毎年渡印し、秘密の叡智として伝承され続けてきたハタヨガの真髄の教えを請う、常にアップデートしつづける一人の YOGI として生きる。

以上、多岐に渡る彼の全活動は、何時も決してブレること無く、常にヨガを中心として拡散発信されている。

 

 

 

13508962_1117020301670517_6390560970390867115_n

  叶さとみ

 シンギングリン奏者・量子場調整師

 シンギングリンの倍音の素晴らしさに惹かれ奏でて10年、
 世界中で演奏活動をしている。

 『人は音、音は光、光は愛』

 

 

 

 

 

 

 

 


( 2016年11月12日 更新) Editor:bandoikki